人間力を高める その①

2020/09/01 ブログ
logo

ここにはあまり登場しませんが、

 

今回はぜひ皆様にお伝えしたいこともあり、

 

ブログを書かせていただきました!

 

 

今回のブログ担当、店長の亀本です🐢

 

 

GRASAでは新たな取り組み「徳育」を

 

スタートしました。

 

今回は、2回にわたってのブログとなります♪

個性を知って。

 

私たちがもともと取り組んでいる、

 

ISD個性心理学

赤ちゃんともち

キレイデザイン学

 

生年月日から自分の変わらない個性を知る。

 

自分と相手の違いもわかり認め受け入れることで、

 

より人間関係を円滑にできる。

 

 

 

漠然と…

 

″自分らしい″ってなんなんだろう…

 

と思いながら生きていましたが、

 

「個性」についてきちんとした学問として学び、

 

自分を知り認め受け入れることで、

 

相手との違いも理解でき随分と楽になりました。

 

 

自分の魅力も知ることができ、

 

自信もつけることができるようになりました!

 

 

でも、

 

この自信は「個性」を知ったことプラス、

 

その個性を活かす為の環境や人との出逢いがあったからだなーと、

 

改めて感じていて…。

それを感じるきっかけになった、

 

「一般社団法人 徳育伝心会」の徳育講座。

https://tokuiku.business.site/

 

6月からスタートしていますが、

 

心境の変化を随所に感じております。

 

 

Wikipediaでは

 

徳育(とくいく)とは、人間としての心情や道徳的な意識を養うための教育…

 

とあります。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%B3%E8%82%B2

 

 

まだまだ終息がみえないコロナ。

 

誰も経験したことのないこの状況に、

 

法律も追いつけていない状況。

 

 

だからこそ、

 

一人一人の良心やモラルに従うしかないことも

 

私はあるように思うのですが、

 

テレビなど見てても、

 

それってどうなの?!と思うことが

 

このコロナ禍、増えたように思います。

 

 

 

そんな中、今、見直されている道徳。

 

小中学校でも2018年(中学校は2019年)から、

 

「道徳の特別教科化」が行われています。

 

 

子どもの頃、道徳を私自身も学びましたが、

 

なんとなく、

 

人として大切なことを教えてもらった…という記憶。

 

 

大人になって、

 

ますます大切なことだと感じています。

 

 

 

なにが起こるかわからない今。

 

 

 

そのなにかが起こった時に、

 

心が折れちゃう、グラグラしてしまう自分なのか。

 

それとも、立て直せる強い自分なのか。

 

 

 

徳育講座では、

 

論語・名言、ことわざ・偉人に学ぶ・先人の知恵・歴史上の出来事などから、

 

人間力を高める学びをしていきます。


伝心会キャラクターの″孔子くん″

 

 

 

 

目に見えない心を磨くということを

 

徳育で学び、強い心を育てていきます。

 

 

 

その②に続く…