マスクlifeの肌トラブルを防ぐために

2020/07/27 ブログ
logo

こんにちは~小笠原です。

 

広島でも日々コロナウイルス感染者が

増えてきていますcrying

 

当店では皆様に安心してご来店頂けますよう、

継続して店内を換気、消毒を徹底しております。

 

見えないウイルスから自衛するため、マスクが

手放せないですよね( ;∀;)

 

今や、ファッションの一部にまでなりつつある

マスクですが美容においては肌荒れやニキビ、

メイク崩れなどのトラブルが起きてきてます💦

 

さらに毛穴も詰まりやすい夏、、、

マスクをしながら美肌を保つ方法、予防ケアを

河野ディレクターに聞いてみましょ~📢

 

Q1マスクをすると肌荒れやニキビが

できやすいのはどうして?

 

A.一番影響が大きいのは摩擦による刺激です。

長時間マスクをつけた状態で話をするなどで動いたり

着脱を繰り返すことで、あごや口周り、頬などに

肌荒れしやすくなりますcrying

また、マスクの中は湿度が高く、雑菌が繁殖

しやすい環境なのでニキビや吹き出物が

できる方も少なくありません。

 

クレシェ フェイスパウダートランスルーセント

ソフトフォーカスパウダーが、光を反射させて

なめらかで凹凸のない肌表面を作り上げ、透明感と

ツヤのある肌に仕上げます✨

お肌とマスクの間にフェイスパウダーがある事によって

肌摩擦を軽減させてくれます✌('ω'✌ )

 

Q2マスク荒れの予防法は?

A.マスクの内側に柔らかいガーゼを挟んで、

肌に触れる部分の刺激を抑えること。

マスクの素材は、ごわつく不織布より、フィット感が

高く肌当たりの柔らかいポリウレタン素材や

布の方が肌荒れリスクも少ないです。

人がいない時やソーシャルディスタンスが取れる

場所ではできるだけ外して通気性を保つ事も大切!

 

 

GRASAベースウォーター 

 

低分子基礎水で驚異の浸透力でお肌はもちろん

髪にも使えてしっとりさらさらに仕上げます。

超微細分子で高い殺菌作用のある41ヘルツの

ミクロの水(゚д゚)!

 

このベースウォーターをお顔に吹きかけるだけで

蒸れたマスクの中もスッキリでき、肌荒れ予防

にもなりますよー☺✨

 

そして美肌を保つために大切なのはなにより

 

毛穴環境を整えること!!!

夏限定ブライトアップトリートメント大人気で

ございます👏

 

お家では普段のクレンジング、洗顔を

より丁寧に!そしてしっかり保湿!

が大切ですよ~~('◇')ゞ

 

この夏はコロナだから、、と何もしないで

終わるともったいない!!

 

肌老化は待ってくれません😢

 

ウィズコロナな時だからこそ出来る事

やっていきましょう✊